アファメーションCDの落とし穴

ある日、ネットで偶然、ある“催眠療法士”のアファメーションCDを見つけました。

 

アファメーションは、「自分自身に肯定的な宣言をすること」です。

 

このCDの中には、自分のことが好きになり、
自信を高められるアファメーションの文章が収録されていたと記憶しています。

 

自分自身でアファメーションを唱えていた時より、
CDから流れてくるアファメーションを聴いた時の方が、
潜在意識にしっかり届いているような感覚を得ることができました。

 

「このCDを聴き続ければ、今度こそ、潜在意識が書き換わり、
 正しく活用できるようになる!」と、私の胸は期待で膨らみ始めます。

 

しかし、しばらくアファメーションCDを聴いているうちに、
今度は、収録されているアファメーションに対して、
“メンタルブロック”の抵抗を感じるようになりました。

 

メンタルブロックとは簡単に言うと、
「目標達成のブレーキとなる心理的な壁」です。

 

このアファメーションCDの中には、「私は自分が大好きです」
といったメッセージが収録されていました。

 

しかし、実際の私は、自分のことがあまり好きではなかったため、
メッセージを繰り返し聴いているうちに、私の中で何かが
“抵抗”している感触が、強くなり始めたのです。

 

最初の頃は、楽しい気持ちでアファメーションCDを聴いていましたが、
だんだん、CDを聴くのが辛くなってきました。

 

私のように、“メンタルブロック”が強いタイプの場合、
メンタルブロックによる抵抗で、アファメーションが潜在意識に
十分届かないことに気づきました。

 

これが、アファメーションCDに潜んでいた“落とし穴”だったのです。

 

結局、プラス思考、アファメーションCDで、
私が直面していた経済面、仕事面の困難は、少しも“好転”しませんでした。

 

「元々、マイナス思考、メンタルブロックが強い私のようなタイプは、
 何をやっても、潜在意識を書き換えることができないのだろうか。」

 

そんな不安と“絶望”が、私の頭をよぎりました。

 

そんな時に限り、人生のどん底の中で、さらなる“試練”が続くことになります。

 

職場で、3メートルの脚立の上で作業をしていた“ある日”、
急に脚立が倒れて、地面に激しく全身を打ちました。

 

日々の“過酷”な労働により、一瞬、意識が飛んでしまったのです。

 

その時、運悪く、右足の親指が脚立の間に挟まってしまい、
親指の形が変形するほどの大けがをし、激しい痛みと、
大量の“出血”に見舞われることになります。

 

今にも、気を失いそうな激痛と出血のさなか、
病院まで同伴してくれた“同僚”に、冷たくあしらわれもしました。

 

「傷口に塩を塗る」ような同僚の言葉と態度に対し、
なんとも言葉で表現しようがない深い怒りと悲しの感情に襲われたことを、
今でもハッキリと覚えています。

 

相手の態度で、自分がすごく“嫌”な気持ちになっても、
自分の感情を押し殺し、ぎこちない作り笑顔しか作れない自分に対しても、
強い自己嫌悪感を抱きました。

 

私は自分にとって、本当はどうでもいい人間に対してでも、
「自分は相手にどう思われているか」ということが、
ものすごく気になっていたのです。

 

この時も、相手にバカにされたような態度を取られましたが、
その人に嫌われることや、“否定”されることが怖くて、
結局、自分の気持ちをちゃんと言葉で伝えることができませんでした。

 

対人関係で、自分の気持ちや感情を全て内側に溜め込み続けてきた“ツケ”は、
人との会話中や、1人で電車に乗っている時などに、次のような症状として
外側に現れ始めます。

 

【一例】

 

・激しい痛みが頬(ほお)に生じる。

 

・目元が痙攣(けいれん)したり、顔が引きつる。

 

・胸の締め付け、息苦しさ、頭痛、吐き気、頭の中が真っ白になる。

 

 

それでも、相手に良く思われようと愛想笑いをしていたせいで、
以前にも増して、私の作り笑顔は、
“不自然”、“いびつ”、“不気味”になっていきます。

 

そうなると、
「自分のせいで、相手を不快な気持ちにさせていないだろうか」
ということばかりが、余計に気になります。

 

 

このままでは本当に、人生の“全て”が終わってしまいます。

 

 

でも、「“潜在意識”にこそ、経済面、仕事面、人間関係の苦しみから
解放される 答えがある」ことを私はどうしても、
諦めきることができずにいました。

 

なぜなら、“負け犬”、“負け組”、“クズ”と、周囲から見下されたまま、
この先も生き続ける苦痛だけからは、何としても抜け出したかったからです。

 

「こんな自分でも、人生を変えることができたら、
同じように苦しんでいる人にも、“勇気”や“希望”を持ってもらえるかもしれない」
という想いもありました。

 

しかし、潜在意識を書き換え、正しく活用するための方法は、
なかなか見つかりません。

 

日に日に、生きることに対する“失望感”と“諦め”の気持ちだけがが、
深まっていくばかりです。

 

「今度こそは本当にダメかもしれない」と、
自分の人生に諦めかけていたそんな時、
私に“奇跡的”な出来事が訪れることになります。

 

それが、サブリミナルCDでした。

 

 

 

私が実践したアファメーションCD

ここからは、私が実践したアファメーションCDについて詳しく説明していきたいと思いますが、その前にまず「サブリミナル効果ってたまに聞くけどどういうこと?」と基本的な疑問について説明しようと思います。

 

サブリミナル効果は、誰もが持つ意識の奥深い「潜在意識」という部分に直接語りかけることで、なりたい自分を手に入れることのできる方法を言います。

 

ごく一般的なアファメーションCDと言われるものは、潜在意識に届く前に「顕在意識」と呼ばれる自分自身が考え、理解し、決断することのできる意識の部分に届けられるため、どんなに変わりたい理想の自分像を植え込みたいと思ったとしても、日常生活の中で沸き起こる感情や考え、否定的な感情が湧いてしまいます。

 

具体的に説明すると、「お金持ちになりたい!」という思いからごく一般的なアファメーションCDを聞いた場合、「私はお金持ちです!」という言葉の音声を聞いたところで、顕在意識で「私はお金持ちです!え?お金持ち?いやいやお金なんてないし。」と無意識に現実の自分を認識し、否定的な部分を受け入れてしまうのです。

 

しかし、サブリミナル効果は、この現実の意識である顕在意識を通さずに、無意識の意識である潜在意識に届けることができるので、頭で考えずに自然な形で意識の中に「私はお金持ちです!」と届けられ、考え方や行動が変化していき、理想の自分を作り上げることができるのです。

 

色々調べてみるとアファメーションCDの種類は豊富にあります。値段もピンキリです。
せっかくアファメーションCDを実践するなら、サブリミナル効果のあるCDを活用することが大切なんです。
私はたまたま広告を見てピンと来て、即実行!というくらい何かにピンときたんですよね。
そして、選んだCDが、潜在意識に直接届くサブリミナル効果のあるサブリミナルCDだったので、効果は絶大でラッキーだったなと思いました。

 

私が実践したアファメーションCDは、「ザシークレットサブリミナルCD」です!

 

大量生産ではなく、自分だけの1枚を手作りで作ってくれる「オーダーメイドCD」です。
それぞれの悩みや状況を分析して、その人にあったオリジナルなメッセージの提案をしてくれます。
もちろん吹き込むメッセージを自分で考えることも出来ます。
このオーダーメイドCDを作ってくれる方は、米国催眠療法協会認定「催眠療法士」で、インフォトップという電子書籍の通販サイトの自己啓発部門で1位を獲得するほどの人気です。
発売から6年というロングセラー商品ということからも人気の高さがわかりますよね。

アファメーションとは?

アファメーションは自分自身に肯定的な宣言を行うことです。簡単に言えば自己暗示をかけること。
こうなりたいと思う自分の理想像、現実にしたい夢、思想などを潜在意識の中に入れ込んでいくことで、現実のものになるというものです。
悪いことを想像すると悪いことが起こることってありませんか?

 

これはマイナス思考が良くないことを起こしてしまっている状態で、これと真逆のことを行っていくのです。
私たち人間の多くは、マイナス思考の考え方はすぐにできるのに、プラス思考や自分自身を肯定することはなかなかできません。
自己肯定力をつけるためにアファメーションCDを意識して聞くことで潜在意識が変わっていくのです。

アファメーションCDとサブミナルCDの違い

私は、アファメーションCDとサブミナルCDの違いすらわからずに、感覚的に「ザシークレットサブリミナルCD」を購入し実践しました。
アファメーションCDとサブリミナルCDって同じもの?

 

購入して聴き始めてから疑問に思って調べてみたんです。

 

そしたら、アファメーションCDって、潜在意識を変えるために必要と思われるメッセージを日本語で吹き込んで入っているCDのことを言うそうです。
じゃあサブリミナルCDって?と思ったら、サブリミナルCDは、同じように潜在意識を変えるために必要なメッセージを吹き込むのですが、そのメッセージは音声として聞き取ることのできないサブリミナル化にしているのです。

 

私たちは普通の癒し系音楽を聞いている風にしか感じとれないのですが、シータ波誘導という4Hz〜8Hzの周波数帯でサブリミナル化しているので、潜在意識の奥深くにメッセージが届くように作られているのです。

 

私が購入したアファメーションCDのザシークレットサブリミナルCDは、他にあるどんなCDとも違って、まず最初に潜在意識に働きかけたいメッセージは、日本語の音声で流れ聞き取ることができます。しかし、その後はサブリミナル化され、音楽しか聞き取ることはできませんが、シータ波の周波数で私たちの奥深くに届けられているというものなんです。

 

最強のような気がしますよね。

まとめ

これまで何をしても上手くいかない。上手くいきかけたなと思ったらすぐに失敗する。もう自分の人生は投げやり。諦めちゃったという人。
現代社会には多くいるんですよね。私もずっとそんな風に思って生きてきました。

 

でも、たったひとつのCDが私の人生を変えてくれました。
そしてそのCDを聞いてみよう!試してみよう!と思った自分自身にも正直驚いています。

 

ほんのちょっとのことで人生は激変するんです。
自分の性格や思考、人生を諦めることなく一歩前に進んでみてください。
絶対、思いもよらぬ方向へと変化していくことになると思います!